Return to site

【Vol.83】

目標設定

· トレーニング

2020年 今年も早いもので、すでに1ヶ月が経ちました。

唐突ではありますが、皆さん2020年の目標は立てましたか?

年が明けるタイミングで、

今年はこんな年にしたい!

今年は新しいことにチャレンジしたい!

今年は、こんなことをしてみたい!

と、いろいろな未来を想像する人は多いかと思います。

目標を立てるということは、

実は日々のモチベーションをあげるということと関係性が強いのです。

もちろん、その目標に具体性があればあるほど。

そこで、今回は目標設定に関してお話させていただければと思います。

目標を設定する上で、大事にして欲しいことは、『SMART』です。

これは、目標を立てる上でポイントとなる項目の頭文字を取った造語です。

●S:Specific(具体的に)

→誰が読んでもわかるくらい具体的で明確な言葉で表す。

●M:Mesurable(測定可能な)

→目標の達成度合いが誰でもわかるように内容を定量化する。

●A:Achievable(達成可能な)

→その目標が実現可能な内容である。

●R:Relevant(関連性)

→目標を達成した先に何があるのか、何のために目標を達成するのか。

●T:Time-bound(時間制約がある)

→いつまでに設定するか。明確な期限を決める。

これは、お仕事においてもプライベートにおいても同じです。

是非皆様も、より明確な目標設定をし、よりよい一年になるようご参考にしていただけたらと思います。

コンディショニングトレーナー/武川 航汰

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly